スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006カツァリス日本公演 NHKFMでオンエア

テレビではすでにほとんどがオンエアされましたが、
NHKFMでもオンエアされます。
曲目はまだわかりませんが、テレビでは放送されなかったアンコール曲
が聞ければいいなと・・・。

10月9日(火)後7:30〜9:10 NHK FM
シプリアンカツァリス コンサート
2006年10月14日 浜離宮朝日ホール

どなたか、高音質で録音できる自信がある方いませんか?
スポンサーサイト

2008年度カツァリス来日情報!!

一部雑誌でも発表されていますが、2008年カツァリス来日予定の詳細が決まりました。
今回から、前の2回お世話になった、日響さんではなく、レガーレさんというところに招聘事務所が変わります。


2008年10月
14日 北西ドイツフィルと共演 オペラシティホール
18,19日 PACオーケストラ と共演 兵庫県立芸術文化センター
23日 平塚市民会館
26日 秋篠音楽堂
28日 浜離宮朝日ホール
31日 愛知県立芸術劇場
11月1日 兵庫県立芸術文化センター

以上が決定しています。
そのほかに数箇所検討中のようです。

また、2回の公開レッスンと 2日間のコンクールの審査員長(!)が決まっています。

スケジュールとしては、10月7日来日、11月2日離日という久しぶりの長期滞在です!! 
レガーレサン、グッジョブ!!

特にコンチェルトは98年以来、10年ぶりです。プログラムは新しいものをやってほしいなあ・・。

PIANO21 新譜情報

新しい Distributor に変わってから新譜発売も順調のようです。

まずは、フレンチミュージック Vol.2 です。
P21024-A_Cover.jpg


これは、以前に発売された、Vol.1 の拡大バージョンです。実はこの中のいくつかの新しく収録された Private録音は私が提供したものです。(もちろん元ネタは私ではありませんが・・)
リュリのガヴォット、ラモーのタンブランなどでいくつかのテイクを収録しているのが、凝り性の彼らしいというか・・。

まだ手元にきてないので詳しくは来てからご報告します。
なお、日本のオンラインショップでの扱いはまだないようです。

それから、バッハトランスクリプションのVOL2も再発売されるようです。これは、日本のHMV、タワーのサイトでも購入できるようですね。
P21017N.jpg



Twitter
情報のアップデートは基本、ツイッターでお知らせいたします
プロフィール

U-YAN

Author:U-YAN
「ものごっついピアニスト シプリアン・カツァリス」本サイトはこちら。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。