カツァリス2010来日公演情報:全国日程・プログラム確定

あと3週間ほどで始まる来日公演もようやく最終日程・プログラムが固まりました。
日程はほとんど変更ありませんが、毎回恒例だった宇都宮グランドホテルが中止となりました。

プログラムは、各地で微妙に違うところがあります。

まず、オールショパンAプロは、やはり予想通り、スケルツォNo.2・舟歌が外れ、代わりにノクターン作品9-2、ノクターン作品15-3、2つのノクターン作品55、4つのマズルカ作品67が加わります。これはソウルで聞いたパターンだな。やはりカツァリス生涯初のスケルツォ生演奏は幻に終わりました。。。

茅ヶ崎では、今回唯一、ショパンソナタNo,3が予定されており、広島では、シューマン・ショパンミックスプロですが、シューマンの花の曲が予定されていて、これは珍しいんじゃないかな。。。
あと、大阪では、ミニプロですが、ノクターンNo,20遺作が本プロに入っています。これは他会場には入ってませんが、ご存じの通り彼の得意の曲なのでアンコールで弾くでしょう。

9月19日   名古屋観光ホテル ウィーンクラブ主催公演
9月20日   軽井沢大賀ホール Aプロ 
9月22日   逗子文化プラザ なぎさホール ベートーヴェンカルテットと共演 
9月23日   茅ケ崎市民文化会館 Bプロ
9月25日   兵庫県立芸術文化センター Aプロ
9月26日   福知山市厚生会館 大ホール Aプロ
9月29日   銀座ヤマハホール 室内楽
10月2日   宮崎県立芸術劇場 当日発表
10月3日   愛知県芸術劇場コンサートホール Aプロ(公開レッスンあり)
10月8日   浜離宮朝日ホール
10月17日  グランキューブ大阪特別会議室 中之島音楽祭ミニコンサート
10月18日  銀座ヤマハホール マスタークラス1日目
10月19日  銀座ヤマハホール マスタークラス2日目
10月20日  広島・東区民文化センター 
10月22日  東京オペラシティコンサートホール

《ショパンAプロ》
プレリュード 作品28-15(雨だれ)
ワルツ 作品34-2
ワルツ 作品64-2
ノクターン 変ホ長調 作品9-2
ノクターン ト短調 作品15-3  
2つのノクターン 作品55
4つのマズルカ 作品67  
ポロネーズ 作品26-1  
幻想即興曲 作品66  
子守唄 作品57
ピアノ協奏曲第2番(オリジナル ピアノ独奏版)

《ショパンBプロ》(茅ヶ崎)
Aプロメインのピアノ協奏曲の代わりにショパンソナタ3番

《浜離宮公演》
リスト:ショパン歌曲「春」のトランスクリプション
ショパン:春、アレグレット&マズール、マズルカOp.67、ノクターンOp.9-2/15-3
シューマン:ショパンノクターンの主題による変奏曲、アラベスク、子供の情景
ショパン:ピアノ協奏曲第2番(オリジナル ピアノ独奏版)

《広島公演》
シューマン:アラベスク、花の曲集、ショパンのノクターンの主題による変奏曲、子供の情景
ショパン:ピアノ協奏曲第2番(オリジナル ピアノ独奏版)

《大阪公演》
リスト:ショパン歌曲「春」のトランスクリプション
ショパン:春、アレグレット&マズール、ノクターンOp.9-2/15-3/遺作、シューマン:ショパンノクターンの主題による変奏曲、アラベスク、子供の情景
ゴットシャルク:バンジョー

《逗子公演》
ベートーヴェンカルテットとシューマンのピアノクインテット

《ヤマハホール公演・室内楽》
共演:礒絵里子/伊藤亮太郎(バイオリン)
柳瀬省太(ビオラ)/山本裕康(チェロ)
シューマン:バイオリン・ソナタ 第1番 イ短調 op.105
シューマン:おとぎ話の挿絵 op.113
シューマン:幻想小曲集 op.73
パガニーニ(シューマン編):24の奇想曲 op.1より 第13番、第20番、第24番
ショパン:ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 op.21 (弦楽四重奏版)

《東京オペラシティ公演》
能楽太鼓奏者の大倉正之助氏、タップダンスHIDEBOH氏と共演
スポンサーサイト

カツァリス2010来日公演情報:10月18・19日銀座ヤマハマスタークラス

ようやく、銀座ヤマハでのマスタークラスの詳細が発表されました。
http://www.yamaha.co.jp/product/piano-keyboard/pianist-lounge/doc/master_class_003.pdf

両日とも18:00から、60名限定。聴講料一般3000円。申し込みは電話でのようです。

ヤマハついでに、これが今度カツァリスが弾く予定の新PIANO CFXです。

カツァリス浜離宮公演売り切れ間近!お早めに。

10月8日のカツァリス浜離宮公演のチケットが完売間近です。
ここ数年、浜離宮では名演が続いているカツァリスですが、今年もかなり期待できます。

まず、ヤマハの新開発ピアノ次世代CF-3後継機をここでお披露目させるらしく、これが評判高いピアノだそう。おそらくヤマハのプライドにかけてベストのコンディションで仕上げてくるに間違いなく、ピアノの状態さえよければ、グングン調子に乗っていい演奏を聴かせてくれるカツァリスですから、期待できます。

チケットですが、主催者レガーレさんと、浜離宮チケットセンターに10枚程度あるだけだそうですので、当日券も出ません。迷ってる人はとにかくお早めに。

浜離宮にいけない関東圏の方は、9月20日の軽井沢公演はまだ余裕があるようですので、そちらをぜひ。軽井沢ですが、連休中の日曜日14:00開演で日帰り十分可能ですので。

さて、北京公演のレポートですが、週末にでも書きます。。。

そんなわけで北京行ってきます

おもえば、ワールドカップ最中にツイッターでつぶやいたことから、勢いで決まってしまった北京遠征。ワタクシにとっては、5月のソウル公演に続いての海外追っかけとなってしまいました。

しかーし、今回は、強い助っ人が!
海外追っかけといえば、この人、Copin姉さん!!!!
そして、パーフェクトなツアコンぶりを発揮していただいた音楽ジャーナリスト森岡さん!!!!
森岡さんは、飛ぶ鳥を落とす勢いの中国音楽界に精通している方。当然中国語もペラペラ!
チケット手配から、ホテル紹介、空港からの交通手段まで、完璧なレクチャー! ありがとうございます!!!!!

そんな3人旅行となりますです。こんなに楽な旅行はないですなあ。
ソウルおっかけが、ホールの音響はいまいちだし、焼き肉はいまいちだしで、イマイチツアーに終わったワタシクしにとっては、リベンジ!の気持ちであります。
北京ダックに、故宮、暑いかもしれないが、万里の長城行きたい! ツイッターで、「万里の長城なう」はやりたいよなあ。天安門広場で「自由、万歳!」とか叫んだら、しょっぴかれるかな。なんかすっげー海賊版のCDとかDVDとか売ってないもんだろうか? 姪っ子にはパンダのぬいぐるみを買わなければいかんかな。

あれ、何しに行くんだっけ?

ああ、コンサートか。一応楽しみですな。
プログラムは
リストにささげる即興演奏
グリーグ抒情小曲集
シューマン子供の情景
ショパンピアノ協奏曲第2番ソロバージョン。

日本公演に先立って、コンチェルトソロバージョンが聴けるのは楽しみ。ただ、ちょっと心配。ちゃんと仕上がってるだろうか。もしボロボロだったらどうしよう。。。

そんなわけで、コンサートは土曜日ですが、明日から国内旅行に旅立ちます。リアルタイム報告はツイッターでやります。それも、同行者3人でつぶやきまくりの予感www。

新コーナー追加。第1回はカツァリスのレパートリー解説「ショパン」

新コーナーでカツァリスのレパートリー解説として、ショパンを取り上げてみました。
彼のレコーディングの歴史、コンサートレパートリーとしてのショパンなど、簡単に解説してあります。
いかに今回の2010年の来日公演の曲目が驚きか、分かっていただけるとおもいます。

直リンクはこちら。
http://www.geocities.jp/txusui/recommend.html

カツァリス2010来日公演:福知山公演チケットプレゼント情報

チケットを買うのも、行くのも大変だった、福知山公演ですが、プレゼントしてくれるところがあります。明日締切りですけど。。。

以下、抜粋。
http://lasanka.blog54.fc2.com/blog-entry-511.html

9月26日(日) 午後5時半開場、同6時開演
市厚生会館ホール(西中ノ町)
前売り/自由席1500円(当日500円UP/前売り完売時はありません)

ショパン生誕200年にちなみ、「ショパン弾き」で有名なシプリアン・
カツァリス氏を招待。市文化公演自主事業実行委員会主催。
詳細はこちら。

 上記自由席チケットをペア2組の方にプレゼント。住所、氏名、
電話番号を明記し、件名「ピアノチケット」とし、メールで編集室まで
ご応募ください。

締切:8月5日(木)
Twitter
情報のアップデートは基本、ツイッターでお知らせいたします
プロフィール

U-YAN

Author:U-YAN
「ものごっついピアニスト シプリアン・カツァリス」本サイトはこちら。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク