スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年来日公演情報:宝塚ベガホール公演

あっという間にカツァリス2013年の3月公演が終わり、次は10月公演です。
いやはや、1年で3回も来日する演奏家って。。。

10月17日(木) 愛知県芸術劇場コンサートホール (チケット発売済み)
10月20日(日) 宝塚ベガホール

まずは上の2日分が正式発表済みですが、宝塚ベガホールの公演のチケットがもうすぐ発売になるので案内します。
チケット販売に関しては、ホールの優先予約の後、一般販売の前に、ファン向け特別優先予約をやってくれるかもしれませんので、決まったらご案内します。

日時:10月20日(日)14:00開演
場所:宝塚ベガホール
チケット:前売り4000円
発売日:一般販売5月2日から
問い合わせ:宝塚ベガホール 0797-84-6192
曲目: こちらのチラシを参照ください。(写真クリックで拡大)
Cyprien Katsaris 20131020 in Takarazuka

で、この宝塚公演のプログラムは、ショパン、リストでメインはリストのピアノ協奏曲第2番のソロバージョンで、名古屋と同じです。しかし、よくみると、ショパンピアノ協奏曲第1番のラルゲット??? 2番でなく??? しかもカツァリス編曲???

と???で、たぶん2番のいつものやつの間違いなのだろうと思っていたら、実は1番だそうです。編曲はカツァリスではなく、例のショパンオリジナルのやつですので間違いのようですが。

いきなり1番? あれだけ1番嫌ってたのに? どういう心境の変化? と思いながらも、ちょっと面白そうではありますね。

チケット優先予約の件、決まったら、あらためてお知らせします。





スポンサーサイト

更新情報:カツァリス2013年来日時インタビュー掲載

1月の西宮に続き、3月の逗子・茅ヶ崎が終わりましたが、ひとり皇帝の仕上がりぶりがハンパなく上がっており、もはや大袈裟ではなく、日本ピアノ演奏会史上に残る屈指の神公演だったと思います。

で、感想はまた後日書きます。

この茅ヶ崎公演のときに配られた「楽友教会だ!より」No.293にカツァリスのインタビューが掲載されていたので、またご好意で転載させていただきました。

こちらからどうぞ。

ちなみに、この中で、4月にネヴィル・マリナーSMIFとハイドンのコンチェルトをレコーディングすると、嬉しそうに語っていますが、これは前回1月に来日した際に、資金難でキャンセルしたと、ブルーになっていたのですが、その後資金の目途がついたのでしょうか。。。



Twitter
情報のアップデートは基本、ツイッターでお知らせいたします
プロフィール

U-YAN

Author:U-YAN
「ものごっついピアニスト シプリアン・カツァリス」本サイトはこちら。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。