スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビックリ! カツァリス X-JAPAN TOSHI とのコラボ!

えー、そんなわけで、話は以前にきいたときに半信半疑でしたが、BBSのほうに
主催者の方からお知らせをのせていただいてます。

<< 芸術の無限なパワー >>
シプリアン・カツァリス氏&X-JAPANのTOSHI氏
ふたりの天才アーティストによる、初の講演会とコンサート

??? 管理人、正直言って絶句です。まったく想像つきません。X-JAPANに対する
知識もまったく持ち合わせていません。ただ、思うことは・・・・

X-JAPANのTOSHIって、ときどき「行列のできる法律相談所」に出てる人とは違う人なのデスよね?

コンサート前にカレーが辛いといって怒って帰った人とも違うのデスよね?(HEY!HEY!HEY!からの情報)

カツァリスって、いわゆる「芸術家」とは対極のキワモノ「エンターテイナー」なのですが、いいんデスよね?

カツァリスに好きなこと話させたら、いきなりPIANO21がどうとか、プチ自慢まじえて話しますけど、いいんデスよね?

で、ほっといたら、例の精神世界がどうのこうのと、誰も理解できない宇宙の話とかしてしまいますけど、いいんデスよね?

で、すぐに女性がどうのこうのと、自分の女好き度をアピールしますが、いいんデスよね?

コラボっていっても、おそろしくカツァリスのレパートリーには偏りがあるのですが、いいんデスよね?

われわれ、カツァリスファンがおそらくほんの一握り、紛れ込ませていただきますが、いいんデスよね?(完全アウェー?)

その際は、「私はカツァリスファンです」とかわかるように名札みたいなのをはっておいたほうがよいのデスか?


茶化すと、まじで怒られそうなので、冗談はさておき。
本当にどんな話、曲をやるのやら、さっぱり想像つきませんね。
続報を期待しましょう。
もしかして、これがきっかけで、第3次黄金時代到来か???
で、X-JAPANについて誰か教えてください!









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
カツァリスファンで、昨年兵庫のコンサートに行った後もすぐこちらのサイトを拝見させていただいていました。

Mixiでこの企画とこちらのサイトが紹介されていたので、飛んできたのですが・・・。
正直「は!?!?!?」って感じですw

X-Japanはバンドとしては伝説とも言われるほどのカリスマ性がありますが、そのカリスマ性はドラムのYoshikiとギターのHideから来るところが大きいと思います。
Yoshikiのドラムは派手でパフォーマンス性が高いし、Hideはルックスですかね・・・(ギターの腕自体はもう一人のギタリスト、Pataのほうが上手いと言われています。)あとYoshikiは幼少からピアノをしていてクラシックも好んで聴いていたようで、ドラムソロの時にはBGMでクラシックのピアノ曲が流れたりもしてました。

一方Toshiはその二人と比べて天才と言われることもなく、むしろYoshikiとHideが凡庸なToshiで色々と試していたが、馬が合わなくなったということも聞いたことがあります。
Toshiの歌声は確かにものすごく高いのですが、声量、太さがあまりありません。手術による音域の底上げだと聞きました。あと英語の発音がひどくてアメリカ進出をあきらめたという伝説も・・・w

カツァリスはまぎれもなく天才ですが、この企画は一体何をどうしたいのか・・・

そうですよね

コメントありがとうございます。
実は私も???が消えず、正直言って戸惑っています。いろいろ思うところもありますが、とにかく、双方共にイメージを損なうことのないように終わればよいなと思っています。。。
Twitter
情報のアップデートは基本、ツイッターでお知らせいたします
プロフィール

U-YAN

Author:U-YAN
「ものごっついピアニスト シプリアン・カツァリス」本サイトはこちら。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。