スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年 いよいよ来日です!

さて、あと一週間ほどで、今年の来日公演です。
今年は結構ゆったりした日程です。どうも中国での公演がうまく埋まらなかったような・・。

本公演は、以下の3日間ですね。

20091009.jpg 20091011.jpg 20091013.jpg

1. 2009年10月09日(金) 19:00開演
福岡シンフォニーホール

2. 2009年10月11日(日)15:00開演 14:30開場
神戸新聞松方ホール
※翌日12日は公開マスタークラスあり

3. 2009年10月13日(火) 19:00開演
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

《プログラム》
ヒュッテンブレンナー:悲しみの響きによるシューベルトへの追悼/6つの変奏曲/「魔王」のワルツ
シューベルト:ヒュッテンブレンナーの主題による13に変奏曲/交響曲 第8番 「未完成」 より 第1,2楽章
ヒュッテンブレンナー:和声によるベートーベンへの追悼 
ベートーヴェン:交響曲 第7番より 第2楽章 リスト編曲/ピアノソナタ 第8番 作品2 「悲愴」

全曲がコンサートでは初披露というプログラム。
未完成はどんなトランスクリプション? ベト7の第2楽章は、リスト編曲をそのまま弾くのか? そして、満を持して、ベートーベンソナタの悲愴。(これはカツァリスにはかなり合うと思う!)
で、アンコールにはあの名曲の噂も・・・。
ああ、久しぶりにドキドキ楽しみなプロだぁ・・・。

神戸では公開のマスタークラスもあります。
10/12(月・祝)
(1)開場10:45 開演11:00 バッハ : パルティータ第3番
(2)開場12:45 開演13:00 ブラームス : ソナタ第1番第1楽章
(3)開場14:45 開演15:00 ショパン : エチュード10の1、25の5 ディティーユ : ソナタ第1番3楽章「コラールと変奏」
[全席自由]各回¥1,000、11日公演のチケット提示で各回¥500
 
それから、今年も恒例の宇都宮があります。

2000年10月17日(土) 宇都宮グランドホテル
http://www.utsunomiya-grandhotel.co.jp/web/event/top.html#s0
今年はディナーショーみたいな感じのようですが、ディナーショーとは違って、演奏の後に食事のようです・・・(笑)

で、なんとも物議をかもしているのが、これですな。

2009年10月19日(月) 新宿文化センター
TOSHI & カツァリス コラボコンサート
http://www.acinos.info/event.html

やたらいろんなところで宣伝が繰り広げられてて、その大げさな前ふりに、ちょっと笑ってしまうのですが、普段、音楽マネジメントをやらないところだから仕方ないでしょう・・・笑
さて、その内容、どうなるのか、見当もつきません。。。カツァリスがこのために何か特別なレパートリーをわざわざ披露することも考えられないですし。講演とやらで話す内容は、例の理解不能な話でしょうが・・・。
おそらく、北京のときにやったような、少し即興がかった演奏をしてくれるくらいはありそうですかね。

いずれにしても、本公演のほうの初披露曲といい、今年は回数は少ないですが、例年以上に大注目の来日です! 
絶対に見逃すな!!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
情報のアップデートは基本、ツイッターでお知らせいたします
プロフィール

U-YAN

Author:U-YAN
「ものごっついピアニスト シプリアン・カツァリス」本サイトはこちら。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。