スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々是カツァリス2010 ウィーンクラブ主催公演

本日は名古屋ウィーンクラブというセレブな人達が集まる団体主催のコンサート&ディナー。かなり場違いな我々もビジター扱いで参加させてもらいました。 場所はメイカンこと名古屋観光ホテル。。。

会場は一番大きな宴会場。150名くらい入ってるかな。ピアノはヤマハ。
カツァリス登場して挨拶の後、最近お決まりの即興演奏。ウィーンの森の物語のメロディーが出てきたのはウィーンクラブ仕様か(笑)
本プロは、シューベルトのレントラー舞曲を数曲、シューベルトリスト歌曲3曲、マーラー第五シンフォニーアダージェットが前半。後半はシューマン子供の情景にはじまり、ショパンのワルツ、ノクターン幻想即興曲、子守唄で終了。アンコールで例のショパンコンチェルトソロバージョンから第二楽章で終了でした。
感想は手短にいうと、宴会場のピアノはやはりダメダメだったし響きももちろん悪かったけどカツァリス自身の調子はよく、ご機嫌で明日以降期待できそうで、ほっとしました。

さてコンサートがおわってからの食事会、我々は主催者さんの計らいで一緒のテーブルに。参加者リストの肩書きに「カツァリスファン」と書かれているのはワロタ。とうとう肩書きになってしまった。。。
みなでワイワイ話して食べて楽しかったですな。新しい出会いも多くありましたし。
最大の収穫はマーブル嬢の名フィル人脈をいかして、カツァリスの名フィル招聘にかなり前進できたことかな。理事長に直訴のマーブル嬢、GJ!

でもってこの日の最大の見ものは、モンシュシュの堂島ロールとカツァリスのコラボ(!?)だったわけですが、どういうことなのかは、その場にいた人だけの秘密ということで。(笑)
まあ、カツァリスがご機嫌でツアー初日をスタートできてよかったということで。ではまた明日。明日は軽井沢公演です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
情報のアップデートは基本、ツイッターでお知らせいたします
プロフィール

U-YAN

Author:U-YAN
「ものごっついピアニスト シプリアン・カツァリス」本サイトはこちら。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。