スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々是カツァリス2015 : 10月17日 PACオケ名曲コンサート「皇帝」 ~ひとりでできるもん~

さて本日は、兵庫芸術文化センター管弦楽団の第33回名曲コンサートのゲストとして登場し、
なんと皇帝をオケ伴で弾きました。

10月17日(土)15:00開演 
兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
指揮:ロベルト・フォレス・ヴェセス
オケ:兵庫芸術文化センター管弦楽団(PACオケ)

ではいつものように箇条書きで。

《はじめに》
・ 皇帝をカツァリスが日本でオケ伴で弾くのはもちろん初めて(で、たぶん最後)
・ そもそも皇帝なんて確かいままででも5回くらいしか弾いたことないはず。
・ 興味はソロ版と違って、オケ伴という希少価値のみだが・・・。
・ いつものように会場ほぼ満席。PACの集客力ハンパない。ほぼじーちゃんばーちゃんのみだが。

《前半皇帝》
・ 出だしから冷や汗。
・ たびたびソロからオケが入ってくる寸前で迷子になりそうになる。。。
・ 明らかにソロバージョンと一瞬迷っているに違いないwww
・ とにかく慎重に慎重に。 
・ 第二楽章、オケもピアノも音量押さえた演奏は美しいけどね。
・ 静かなところで狙って咳きする後ろのオッサン市ね。
・ 第三楽章、そのドヤ顔トリル、わざとだろwww
・ PACオケ、うん、まあ、仕方ない。
・ 指揮者、知らない。進撃の巨人に兵士で出てきそう。

《アンコール》
・ 予想通り、即興演奏。
・ 最初の赤とんぼのフレーズがかすったとき、じーちゃんばーちゃん、少しざわつく。
・ はっきり赤とんぼが出てきたら拍手も起こったwww
・ 次のアルハンブラではまたざわつく。
・ 明らかに即興演奏ってことがわからなかったようで(ついでにそういうやつだとも)
・ アルハンブラの連打を興味津々でクビを伸ばして手元を見るビオラの姉ちゃん!
・ 曲が変わるたびに、すごいうれしそうな顔をするサブコンマスの兄ちゃん!!
・ 皇帝のことなどなかったことのように、水を得た魚のように弾くおっさん!!!
・ 終わって拍手喝采!!!!

《結論》
・ わかっちゃいたけど、オケ伴だから何かが生まれるということはないのね。
・ 一人で弾きたいんだから、これからも自由にやらせてあげましょう。
・ 次はシマちゃんよろしく頼む。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
情報のアップデートは基本、ツイッターでお知らせいたします
プロフィール

U-YAN

Author:U-YAN
「ものごっついピアニスト シプリアン・カツァリス」本サイトはこちら。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。